遺伝子組み換え

【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】
2013年 初公開
遺伝子組み換え 種子 反グローバル

GMO OMG 遺伝子組み換え? なんだそれ?
2013年/アメリカ/84分 英語/日本語字幕
監督:ジャーミー・セイファー
制作:コムペラー・ピクチャーズ
GMO OMG

子ども
のために食について考えるようになった父親。出てきたキーワードは「遺伝子組み換え」。耳にしても、表示は見かけないし、人に聞いてもわからないことだらけ。子どもと遺伝子組み換えの謎を解く旅に出る。そこで出あったオーマイガット!(OMG)な現実。


【連絡先】
国際有機農業映画祭
 Mail:info@yuki-eiga.com
 URL:http://yuki-eiga.com/
2012年 貸出
有機農業 バイオダイナミック農法 遺伝子組み換え 環境 農薬 暮らし

太陽の女王 −ミツバチからの問いかけ
2010年/アメリカ/82分 英語・日本語字幕
監督:タガート・シーゲル
プロデューサ:ジョン・ベッツ
制作:コレクティブ・アイ・プロダクション
太陽の女王

ミツバチ
の置かれている現状を通して、私たちの生き方が問われる。人間は古代からミツバチの恩恵を受けてきた。ところが近年、ミツバチに異変が起きた。人間の都合による虐待でストレスやダニの発生、病気に見舞われた。とどめを刺したのが神経毒性を持つネオニコチノイド系農薬。巣ごと全滅するのだ。ミツバチを飼いましょうという、提案もある。


【連絡先】
国際有機農業映画祭
 Mail:info@yuki-eiga.com
 URL:http://yuki-eiga.com/
2011年
有機農業 地域 遺伝子組み換え 環境 暮らし 原発

セヴァンの地球のなおし方
2010年/フランス/115分
英語・仏語・日本語・日本語字幕
監督:ジャン=ポール・ジョー

1992年
の地球サミットで、「どうやってなおすか分からないものを、壊し続けるのはやめて」と12歳のセヴァン・スズキは訴えた。19年後の今、母となるセヴァンは、「子どもの未来を守るために、生き方をかえなくては」と語り続ける。地球の悲鳴を肌で感じる日本、フランスの人々を紹介し、経済優先の社会に警鐘を鳴らす。


【連絡先】
アップリンク
2011年 初公開
遺伝子組み換え バイオテクノロジー

攻撃にさらされる科学者
2010年/ドイツ/60分 英語・日本語字幕
監督:ベルトラム・フェアハーク
制作:デンクマル・フィルム

自分
のキャリアを棒に振った二人の優れた科学者。彼らは、遺伝子組み換え作物の安全性に疑念を示した結果、バイオ産業からの様々な攻撃を受けてきた。遺伝子組み換え技術の研究のうち、バイオ産業から独立したものは、わずか5%にすぎない。科学研究の自由と私たちの民主主義は、今、危機に瀕している。


【連絡先】
国際有機農業映画祭
 Mail:info@yuki-eiga.com
 URL:http://yuki-eiga.com/
2011年 初公開 貸出
遺伝子組み換え 環境 農薬

GMのワナ  −農家から農家へ−
2011年/英国/24分  英語・日本語字幕
構成:ぺテ・スペラー
制作:ハート・プロダクション・フィルム

イギリス
で有機農業を営み、1996年の商業化以来GM栽培に警鐘を鳴らし続けるマイケル・ハートが、十数年たったアメリカの農家を訪れ、そこで目撃したアメリカの農家が抱えるGM栽培の現状とはどんなものか、雑草と作物に対するGMの影響や、費用対効果と環境への影響などGM作物栽培の実態を報告する。


【連絡先】
国際有機農業映画祭
 Mail:info@yuki-eiga.com
 URL:http://yuki-eiga.com/
2011年
遺伝子組み換え 反グローバル 環境 バイオテクノロジー 農民運動

暴走する生命
2004年/ドイツ/60分 英語・日本語字幕
監督:ベルトラム・フェアハーク
   ガブリエル・クリューバー
制作:デンクマル・フィルム

遺伝子工学
の発達と共に1980年代半ばから、植物、動物はもとより人間の遺伝子までも操作する動きが加速してきた。巨大な多国籍企業は、あらゆる分野の遺伝子に注目し、遺伝子に特許を取り製品を開発してきた。種子や生命に特許をとる多国籍企業の「生命支配」に対して農民や消費者・市民は反撃する。


【連絡先】
小林大木企画
2010年
種子 遺伝子組み換え バイオテクノロジー 反グローバル

パーシー・シュマイザー、
    モンサントとたたかう
原題:Percy Schmeiser-David gegen Monsanto
2009年/ドイツ/65分 英語・日本語字幕
監督:ベルトラム・フェアハーク
製作:デンクマル・フィルム
配給:小林大木企画
パーシー・シュマイザー

カナダ
の農民パーシー・シュマイザーの菜種畑は風で飛ばされてきたGM(遺伝子組み換え)種子によって汚染された。彼は50年間の仕事の成果を失った上に、GM種子を開発したモンサント社に特許権侵害で訴えられた。裁判所は彼に損害賠償金の支払いを命じた。モンサント社は彼と家族の行動を監視し精神的ダメージを与え続けた。彼と妻のルイーズはその圧力に屈せず最高裁に訴えた。米国でも同様にモンサント社に抵抗する農民達がいた。モンサント社の狙いは何か? 巨大企業に立ち向かう農民を支えるものは何か? 最高裁の下した判決は?


【連絡先】
小林大木企画
2009年上映作品
遺伝子組み換え 反グローバル バイオテクノロジー

キング・コーン
 〜世界を作る魔法の一粒〜
2007年/米国/90分
原題:"King Corn"
英語・日本語字幕
監督・製作:アーロン・ウルフ
出演・共同制作:イアン・チーニー、カート・エリス
キング・コーン

すべての
「食」はコーンに続く……アメリカ人の体はコーンでできている。二人の青年が、アメリカ人が口にするほとんどの食品に含まれているというコーンの実態に迫る農業ドキュメンタリー。まず二人はコーンの一大産地アイオワで畑を借りてコーン生産を体験。そしてコーンの行方を追う。モノカルチャー、大規模農業、大規模畜産業、肥満、バイオエタノールなど、アメリカが抱えている問題が、コーンを通してあぶり出されていく。


【連絡先】
株式会社 新日本映画社
 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町4-8
        南平台アジアマンション208
 TEL:03-3496-4871
 Mail:info@espace-sarou.co.jp
2009年上映作品 初公開 貸出 頒布
反グローバル 種子 遺伝子組み換え 農民運動

コメこそアジアのいのち
2007年/マレーシア/52分
原題:"Rice; The Life of Asia"
英語・英語字幕・日本語字幕
制作:Pesticide Action Network Asia and the Pacific(PAN)
コメこそアジアのいのち

タイ、
フィリピン、インドネシア、インド、バングラデシュなど、米を主食とするアジアの各地で行なわれている様々な形の米にまつわる「祭礼」の様子を通して、稲作がいかに人々の生活、歴史、文化、環境と深く結びついたものとなっているかを描いている。後半では、その人々の命の糧である米が、WTOのもとで、多国籍企業や、国家の小農民を無視した農業政策によって、人々の稲作、ひいては人々の生活に大きな脅威となっている状況を、「高収穫米」の導入や農地の収奪に対する農民たちの抵抗運動の様子や、農民リーダーの証言などを通して描き出している。


【連絡先】
国際有機農業映画祭
 Mail:info@yuki-eiga.com
 URL:http://yuki-eiga.com/
2008年上映作品 頒布
遺伝子組み換え 反グローバル

遺伝子組み換えNON!
 〜フランスからのメッセージ〜[農民編]
2004年/フランス/28分
フランス語・日本語吹替
監督:シュザンヌ・クルシ

フランス
の有機農業者は、遺伝子組み換え作物と有機農業はあいいれないと訴える。遺伝子組み換え種子を世界中に売りまくる多国籍企業モンサントとたたかうカナダの農民パーシー・シュマイザーさんは「もしも組み換え作物が有機農家の畑に入り込んだらその畑は農家のものではなく、すべてモンサントのものになる」と告発。遺伝子組み換え作物は有機農業だけでなく農民そのものを農業から排除していく実態を伝える。


【連絡先】
日刊ベリタ
 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
 FAX:03-5155-4767
 Mail:rural@berita.jp

国際有機農業映画祭
 Mail:info@yuki-eiga.com
 URL:http://yuki-eiga.com/
2007年
遺伝子組み換え 種子 反グローバル

食の未来
2004年/米国/90分
英語・日本語吹替
監督:デボラ・クーンズ・ガルシア
制作:リリーフィルム
日本語版制作:日本有機農業研究会科学部 2006年
食の未来

食料システム
がかつてない変化に曝されており、ほとんどの人はその影響がどれほどのものか気付いていない。農場から食卓まで世界の食に企業支配が着実に進んでいる。最大の争点は、現在最も複雑な科学である遺伝子操作で環境や生物全体に計り知れない影響を及ぼす可能性がある。そして規制のあり方、農業、消費者、健康、道徳の問題を問い直す必要がある。これとは違う道、小規模家族農業や有機農業への関心が強くなってきている。


【連絡先】
日本有機農業研究会
〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-12
      水島マンション 501
 TEL:03-3818-3078 FAX:03-3818-3417
 Mail:info@syoku-no-mirai.net
 URL:http://syoku-no-mirai.net/