国際有機農業映画祭2014 テーマは「流れに抗う」

 2014年12月14日開催の国際有機農業映画祭2014では、「流れに抗う」をテーマに4作品を上映しました。 4作品を公開しています。

公開 『まいっか農園 田んぼ部』 公開 『世界の都市と農村 ロシアのダーチャ』 公開 『愛和小学校のエディブル・スクールヤード』 公開 『耕す人々』
(2014.12.19)

国際有機農業映画祭2013 テーマは「土くれを握りしめて」

 2013年11月23・24日開催の国際有機農業映画祭2013では、「土くれを握りしめて」をテーマに6作品を上映しました。 5作品を公開しています。

公開 『それでも爆音の下で』 公開 『タイガからのメッセージ』 公開 『東ティモール 今』 公開 『援農いいえ 縁農です』 公開 『かえしなさい』
(2013.11.25)

国際有機農業映画祭2012 原発・放射能汚染が5作品

 2012年12月16日開催の国際有機農業映画祭2012では、「こんな世の中、ひっくり返さなあきまへん」をテーマに9作品を上映しました。このうち5作品が福島第一原発の事故と放射能に関連した作品でした。 7作品を公開しています。

公開 『柏崎刈羽原子力発電所から25Kmの村より』 公開 『中内さん親子の食生活』 公開 『東ティモールにコーヒー生産者を訪ねて』 公開 『めだか保育園の3・11』 公開 『畠さんちのりんご』 『あもと農園』 『放射能を測る日々』 公開 『自給する』 公開 『Welcome ! 食育菜園教室 〜Yes ! Garden〜』
(2012.12.19)

国際有機農業映画祭2011 今年は6作品を上映

 2011年11月20日開催の国際有機農業映画祭2011では、3分ビデオのテーマを「それでも種をまく」としました。震災、放射能、遺伝子組み換えなど6作品を上映しました。 6作品を公開 しています。

公開 『だからわたし、たねをまくの』 公開 『全頭殺処分に抗議』 公開 『石巻に野菜を届けました』 公開 『遺伝子組み換えナタネ抜取隊 in 三重』 公開 『高松田んぼ 1』 公開 『絶望から希望へ… 3.11後の山形で』
(2011.11.23)

国際有機農業映画祭2010 多彩な7作品を上映

 2010年11月27日開催の国際有機農業映画祭2010で、「食と農」をテーマとした「3分ビデオ」7作品を上映しました。

 今年の「3分ビデオ」には、期せずして神奈川県小田原市を舞台とした2作品を上映しました。一つは「あしがら農の会」の活動イメージをモチーフとした『ここから』。もうひとつは小学校で16年続く有機農園と田んぼの様子を追った『守りつづけます! ぼくらの有機農園』です。他にもパレスチナの農産加工や、“自然生え”の自家採種、森の中の養豚など多彩な作品が集まりました。 そのうち6作品を公開 しています。

公開 『ここから』 公開 『クスクス』 公開 『韓国の有機農業を聞く』 公開 『自家採種のすすめ』 公開 『土素人の米づくり 3』 公開 『尻尾がない!』 『守りつづけます!  ぼくらの有機農園』
(2010.11.29)